ABOUT

日常の喧騒から、心のゆとり、刺激的な何かを求め旅先へ。 旅先の人々、文化にふれ、色々な考え、経験を吸収し、新しい自分になって日常に戻る。 アクセサリーを身にまとい、日常から旅をしている様な高揚感を味わって欲しい... tokielはその思いを込めた「旅するアクセサリー」 デザイナー 土岐英子 1979年東京生まれ。 祖父は宝石商、父はジュエリーデザイナーの家庭で育つ。 高校卒業後渡米。 2002年NYファッション工科大学ジュエリーデザイン科卒。 (Fashion Institute of Technology, New York NY) 卒業後ジュエリーデザイナーとして活動。 その間に得た石の知識や加工技術を生かし、ハイジュエリーとはまた違う 毎日気軽に着けられるアクセサリーブランド「tokiel」を立ち上げる。